• ホーム
  • 音楽
  • チケット転売&ダフ屋対策、法制化に前進 武田鉄矢、サカナ山口、室伏広治らが要望

チケット転売&ダフ屋対策、法制化に前進 武田鉄矢、サカナ山口、室伏広治らが要望

深刻化する「チケット高額転売とネットダフ屋行為」の抑止に向けた現状報告会『チケット高額転売に関する法規制について』が7日、東京・千代田区の衆議院第二議員会館で行われ、『ライブ・エンタテインメント議員連盟』の会長を務める石破茂衆議院議員をはじめ、音楽業界関係者、舞台・コンサート関係者、アーティスト代表として武田鉄矢、5人組バンド・サカナクションの山口一郎らが出席した。

今年4月に同議員連盟が法整備に向けた報告会を行ったほか、6月には日本音楽制作者連盟な...

この記事の画像

  • 現状報告会『チケット高額転売に関する法規制について』に出席した(左から)三原じゅん子、武田鉄矢、石破茂、山口一郎、室伏広治 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)三原じゅん子、武田鉄矢 (C)ORICON NewS inc.
  • サカナクション・山口一郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 現状報告会『チケット高額転売に関する法規制について』に出席した室伏広治 (C)ORICON NewS inc.
  • 現状報告会『チケット高額転売に関する法規制について』に出席した石破茂 (C)ORICON NewS inc.
  • 現状報告会『チケット高額転売に関する法規制について』に出席した三原じゅん子 (C)ORICON NewS inc.
  • 現状報告会『チケット高額転売に関する法規制について』に出席した武田鉄矢 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス