• ホーム
  • 芸能
  • 谷口ジローさん、未発表遺稿を単行本化 「下書き原稿も掲載」担当編集が明かす思い

谷口ジローさん、未発表遺稿を単行本化 「下書き原稿も掲載」担当編集が明かす思い

『孤独のグルメ』『「坊っちゃん」の時代』などの作品で知られ、今年2月に亡くなった漫画家の谷口ジローさん(享年69)の未発表絶筆(遺稿)が2冊の単行本として、あす8日に発売される。7日、東京・千代田区の小学館本社で会見が行われ、谷口さんの著作権管理者の米澤伸弥氏、担当編集の小田基行氏、今本統人氏が出席した。

単行本化されるのは『いざなうもの』(原作:内田百間『冥途』)、『百年の森』の2冊。闘病中だ...

この記事の画像

  • 谷口ジローさん、未発表遺稿を単行本化(C)パピエ (C)ORICON NewS inc.
  • 単行本化された『いざなうもの』(原作:内田百間『冥途』)、『百年の森』の原画 (C)パピエ (C)ORICON NewS inc.
  • 小学館本社で会見を行った(左から)今本統人氏、米澤伸弥氏、小田基行氏 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス